格安の「合宿免許」でいっぱい学べました。先生にも感謝。

来年の春、大学を卒業することになっている女子大生です。
卒業までにぜひ車の免許をとりたいと思っていたのです。
友達なんかはけっこう夏休みとか使ってうまく取得している子が多いです。
私も時間のある今のうちにとっておきたいと思い、いろいろ探しました。
ネットで探していたら、「合宿免許」という項目を見つけました。
以前から耳にはいていたのですが、宿泊するっていうのがけっこう費用がかかるのではと心配だったのです。
価格を調べてみると、普通車MTの場合相部屋だったら、242,100円
ホテルシングル(女性)で263,100円と思っていたよりかなり安いのです。
最短で17日で免許取得できるとあり、これなら何回も通うより合宿の方が効率的ではないかと思いました。
友達もここで取得したようなのでさっそく手続きをしに行きました。
部屋は全室個室があり、食事も用意されていて言うことなし。
毎日の勉強も落ち着いてできる環境になっていました。
母親に言ったところ「ここなら信頼できるわ」と賛成してくれました。
そして合宿の日がきました。
私と同じくらいの学生たちが多かったですが、年配の方もおられ、みんな和気藹々という感じで説明会に参加されていました。
実技と学科を一日数時間受ける形になっていて、次の時間の予約とかは自分でとらなくてもちゃんと予定が決まるシステムになっていました。
学科はなんとか毎日の勉強でついていけましたが、実技だけがすこしできないところがありました。
でも、そんなときも先生にいつでも聞くことができ、補習授業もあるので遅れはすぐに取り戻せました。
仮免までスムーズに進みました。
本番の試験は、いつもと違うコースを走ることになっていたのでさすがに緊張しましたが、「先生より落ち着いてやれば大丈夫」とのアドバイスをいただき無事合格になりました。
最短17日より一日多い、18日で終了できました。
合宿中は同じクラスの方と仲良くなった友達がいっぱいでき社会勉強もできたのでいい経験になったと思います。
「格安」の料金で、内容はそれ以上の充実したものでした。
これからは自分の車を買って、ぜひ家族の者を乗せて走りたいと-思います。
安全第一は守りますよ。